ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

アスパラ 親茎を立てるまでは取り放題たい!笑

FLC日記 2013年4月18日(木) 晴れ
アスパラガスは、古代ギリシャ時代には、薬用植物とされていたほどの、栄養価の高い食材です。
栄養ドリンクにも使われるアスパラギン酸を多く含み、疲労回復や新陳代謝を高める効果があるとされています。
穂先に含まれるルチンは血管を強くして、血圧を下げる働きがあります。
カロチンやビタミンB1、B2、Eなども豊富に含まれる。
また、ガンなどの病気の原因をつくる活性酸素を抑える働きをもつグルタチオン、動脈硬化を防ぐ葉酸も含まれていて、健康に!美容効果に!大変注目されている食材です。
a0254656_16365036.jpg

a0254656_16391822.jpgここは、熊本県玉名郡和水(なごみ)町三加和(みかわ)にある「古川果樹園」さんのアスパラのハウスです。
のどかな田園風景の中で、『なごみの里の朝採りグリーンアスパラ』を生産しています。「古川果樹園」さんは、屋号でお解かりの通り、『熊本産太秋柿プレミアム』、『熊本産高級種なしかぼす』を生産する“匠”です。

a0254656_16412443.jpg「古川果樹園」さんでは、ハウスと言えども、雨よけ専用のドーム型で、サイドはこの通り空いたままのハウスです。
有機肥料をふんだんに使い作り上げた土で、温度調節をすることなく、より自然に近い方法で、『なごみの里の朝採りグリーンアスパラ』を生産しています。

a0254656_1721433.jpg「5月になったら、「親茎」を立てていくとたい。それまでは、規定の長さになったら採り放題たい!笑」
「古川果樹園」代表の古川孝人さんが、笑顔でお話いただきました。

a0254656_16505645.jpg収穫は、ハサミに「古川果樹園」さんオリジナル?の長さの規定になる棒を取り付け、このように背比べをして収穫します。
これは、夜の間に大きく伸びて、収穫にちょうどいい長さのようです。

a0254656_1761637.jpg古川さんの奥様のアツ子さんが、とても機用にそのまま片手で収穫しています。
「すごいですね!」と声をかけると、「お父さんは両手でするけど、私は片手でするとたいね!でも、お父さんには内緒よ!!」と言っておどけています。

a0254656_17152964.jpgこれは、昨年のアスパラガスの様子です。この竹みたいな植物が、生長したアスパラガスです。
5月からは、しばらくの間子の親茎を立てるために、収穫はお休みです。

a0254656_17171442.jpgそうして、親茎を立て終わると、またこのように次々に出てくるアスパラガスを収穫していくのですね。
アスパラガスの親茎を立てる際は、「古川果樹園」さんのこだわりがあるようです。その様子はまたその際にこのブログでご紹介いたします。

a0254656_1725331.jpg「古川果樹園」さんでは、朝採りの新鮮アスパラを、すぐにこの専用の裁断&選別機で、サイズごとに分けます。
サイズは、3L、2L、L、M、S、2Sと6種類です。

a0254656_1729595.jpgサイズ毎に規定の本数がありますので、このようにきれいにテープ止めします。
出荷までは、専用の発泡スチロールのケースに入れられ、冷蔵庫でその時を待つのですね。
a0254656_17334321.jpg
「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの『なごみの里の朝採りグリーンアスパラガス』を、ネット独占販売しています。
朝採りの新鮮さはもちろんのこと、有機肥料をふんだんに使った元気な畑で育ったアスパラは、味わい深い甘味があり、“本物”と呼べる逸品です。

a0254656_17384374.jpg「古川果樹園」の古川さんご夫妻は、とっても仲良し!
そしてお2人とも、とっても働き者なんですよ。二人三脚で“本物”と呼べる食材を作り続けています。
私が取材に行くと、いつもこの明るい笑顔で迎えてくれます。

「古川果樹園」さんの『なごみの里の朝採りグリーンアスパラガス』のご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページよりお待ちしてます。
朝採りそのままを農家直送でお届けいたします!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2013-04-18 17:47 | 旬の食材 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://flcps.exblog.jp/tb/17641970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 会社の役職 at 2013-05-01 09:32 x
大変興味深い内容で楽しく拝見させていただきました。

また遊びに来ます。

ありがとうございました。
<< 熊本の最旬「美味かもん」をご紹... 熊本梨 本藤果樹園 摘果作業の準備 >>